渋温泉 春蘭の宿さかえやに泊まってみました【写真付きで紹介】

渋温泉 春蘭の宿 さかえやについて知りたい方へ。

 

・春蘭の宿 さかえやに宿泊しようか迷っているので、食事や温泉、部屋などの詳しい情報が知りたいです。
記事を読むことで分かること
【1】春蘭の宿 さかえやの食事内容、温泉、部屋、接客などについて
この記事を書いている私は、今まで300カ所以上の国内の観光地や温泉地を巡っています。

1.渋温泉 春蘭の宿さかえや【実際に泊まってみました】

渋温泉の高級旅館である春蘭の宿 さかえやに実際に泊まってみました。その時の感想を踏まえながら、写真付きで紹介していきたいと思います。

1.1、エントランス

まず、エントランスからとてもモダンな雰囲気が漂っています。言い換えるなら和モダンな感じです。

チェックイン時のスタッフの対応も素晴らしく、とても丁寧に館内の説明をしていただけました。待ち時間でウェルカムコーヒーを飲むこともでき、結構美味しかったです。いいコーヒー豆を使用しているのでしょうか。チェックインが終わった後は、すぐにお部屋に案内されました。

ちなみに外に出る際には、下駄を貸してもらえますよ。

温泉街に出かける際には、下記の記事が参考になるかと思われます。

 

1.2、部屋

ここが私が泊まった部屋です。とても清潔感がある和室となっています。この旅館は、部屋の種類がいくつかありますので、全てが和室というわけではないです。テレビ、金庫、外湯めぐり必要な手形などが置いてあります。他にも、お茶セット、冷蔵庫などもちゃんとありますよ。

外湯めぐりについては、別記事で紹介していますので、よければそちらをご覧ください。

 

洗面所です。ちなみに私が泊まった部屋には浴室がありませんでした。もちろん、部屋によって浴室はついていますよ。

 

館内も当然綺麗です。廊下はとてもお洒落な雰囲気で、すぐに通り過ぎるのがもったいなく感じます。



1.3、夕食

夕食会場へと案内され、懐石料理が出てきました。お品書きと食事はこのような感じです。

【お品書き】

たくさんのメニューがあります。小食の人だと、やや多く感じるかもしれませんが、男性であれば普通に完食できるのではないかと思います。

 

【前菜、鍋物】

とてもお洒落な感じで盛り付けをされています。特に、マーブルポークのしゃぶしゃぶが美味しかったですね。

 

【造里】

ドライアイスが下に敷いてあるためか、白い霧のようなものがモクモクと出ています。お造りでこのような演出は初めてだったので、斬新で面白いなと感心しました。お造りは、鯉、信州サーモンなどの川魚であり、とても珍しいなと思いました。川魚でしたが、生臭さはなく味は美味しかったので、ペロリといただきました。

 

【焼物】

岩魚の塩焼きです。お皿や小石などから日本庭園を連想させます。もちろん潮が効いてて味も絶品でしたよ。頭から尻尾までしっかり焼いてあるので、全て食べられますよ。

 

【煮物】

なすびを使った料理です。揚げ浸しのような感じですが、味がかなり美味しく、個人的にはかなり気に入りました。売店で売ってたら買おうかと思っていましたが、残念ながら売っていませんでした…。

 

【強肴】

信州牛のグリル焼きです。これは溶岩石で焼いています。お肉はとても柔らかく、口の中で溶けていくような食感でした。やはり信州牛は最高ですね。

 

【甘味】

一番左にあるのは、信州味噌を使ったプリンです。味噌のプリンと聞いたら少し抵抗があるかもしれませんが、実際に食べてみると味噌の味はほぼしません。美味しいプリンを食べているのと変わりないかと思います。また、わらび餅やケーキも添えてくれています。

夕食を食べてみて思ったのは、どの料理も様々な工夫が凝らされており、ほっぺたが落ちるほど美味しいということです。接客も丁寧で、ほぼ満点なのではないかと思います。

 

1.4、温泉

温泉は、大浴場と露天風呂の2つがありました。ちゃんとロッカーもあるので、貴重品は安心して入れておくことができます。

温泉の温度は熱すぎず温過ぎずでちょうどいい感じでした。夜間に露天風呂に入ると、花や草木が照明で照らされて、何とも幻想的です。もちろん朝に入ることもできますよ。

 

1.5、朝食

朝食も非常に豪華です。朝から贅沢な気分になれますよ。

【お品書き】

 

【朝食】

朝も非常にボリュームのあるご飯でしたが、どれも全て美味しかったので完食でした。やはり、朝は和食がいいですね。

 

【甘味】

デザートはコーヒーと白桃です。朝から大満足の食事内容でした。

そしてチェックアウトの時は、記念撮影もしていただきました。スタッフの皆様の親切な対応が嬉しかったのを覚えています。実際に宿泊してみて、本当におすすめの旅館だと思いましたので、皆様もぜひ検討してみてくださいね。

 

まとめ

今回は、渋温泉 春蘭の宿さかえやについて紹介してきましたが、いかがでしたか。

実際に泊まってみて、食事内容や温泉、接客態度などすべてが素晴らしく、文句なしの旅館だということが分かりました。今度渋温泉に来た際も、ぜひお世話になりたい旅館だと思いました。渋温泉でどの旅館に泊まるか迷っている方は、ぜひ春蘭の宿 さかえやを検討してみて下さいね。

それでは失礼します。

最新情報をチェックしよう!