道の駅 美ヶ原高原について【実体験から紹介します】

道の駅 美ヶ原高原について知りたい方へ。

 

道の駅 美ヶ原高原ってどんなところなんだろう?
・日本一標高が高い道の駅なので、少し気になります。

 

記事を読むことで分かること
【1】道の駅 美ヶ原高原の館内の様子について
【2】美ヶ原高原周辺の観光地、アクセス方法など
この記事を書いている私は温泉ソムリエで、今まで300カ所以上の国内の観光地や温泉地を巡っています。

 

1.道の駅 美ヶ原高原について

道の駅 美ヶ原高原は、ビーナスラインの終点にあります。

ここが道の駅 美ヶ原高原への入り口です。右側の道路は通行止めになっています。

道の駅 美ヶ原高原は標高2000mの高さにあり、道の駅としては日本一高い場所にあるとされています。また、美ヶ原高原美術館と併設されているので、美術館に行く際にもここから入る必要があります。美ヶ原高原美術館については、別記事で紹介していますので、そちらをご覧ください。

 

今回は、道の駅 美ヶ原高原の館内情報について詳しく紹介していきます。まず、道の駅 美ヶ原高原の館内図については、こちらをご覧ください。

1F:ショッピングモール、展望テラス、美ヶ原高原美術館チケット売り場
2F:レストラン、美ヶ原高原美術館入場口

 

美ヶ原高原美術館と同じ入り口から館内に入ります。館内に入ると、まずはショッピングモールが目の前に現れます。モールの広さは結構あり、約3000点の品物が揃っています。美ヶ原高原のお土産はここで買うといいでしょう。ちなみに私は、美しの塔の油絵を購入しました。小さくて可愛らしい感じになっており、値段は500円と安いです。お土産にはおすすめですよ。

ショッピングモールについては公式サイトで詳しく書いていますので、こちらをご覧ください。

次は展望テラスです。

展望テラスにはテーブルと椅子が設置されており、景色を見ながら休憩することができるようになっています。テラスには喫茶があるので、軽食を買って食べるのもいいですよ。

メニューはこのようになっています。

【ドリンク】
・美ヶ原湧水コーヒー(ホット・アイス):350円
・カフェオレ(ホット・アイス) :350円
・ココア(ホット・アイス) :350円
・100%りんごジュース:350円
・濃厚マンゴージュース:350円


【ソフトクリーム】
・長門牧場ソフトクリーム:400円
・信州りんごのシナノスイート:350円
・ミックスソフト(バニラ・シナノスイート) :350円


【信州おやき】
・とろーりチーズおやき:250円
・ジビエ鹿肉入りおやき:250円
・野沢菜そばおやき:200円
・つぶあんそばおやき:200円


【豚まん】
・南信州炙り塩豚まん:350円

 

展望テラスの撮影スポットです。後ろには絶景が広がっていています。美ヶ原高原に来た思い出に、ぜひ1枚写真を撮ってみて下さい。よく見たら隣に熊の置物もありますね。

ちなみに、展望テラスの下に広場があるのが分かります。実は、ここに降りることができますので、より近くで絶景を見たいという方は、広場に降りてみて下さい。展望テラスの横に階段がありますので、そちらから広場に降りて下さい。

 

かなり大きい広場ですね。繁忙期の臨時駐車場なんでしょうか。ここには人も数人しかいないので、結構穴場だったりします。

 

広場から見た景色です。10月中旬の写真なので、所々紅葉してきているのが分かります。それにしても気持ちいいほどの絶景です。こんな景色を見られる場所はそんなに多くないと思います。

 

 

これまでで展望テラスとショッピングモールの紹介が終わったので、次は2Fに上がります。2Fには、美ヶ原高原美術館への入り口とレストランがあります。

ここではレストランについて紹介します。レストランには「レストランコンポート」、「和食処 麻の葉」の2つがあります。しかし、和食処 麻の葉は現在臨時休業中なので、レストランコンポートしか営業していません(繁忙期は麻の葉も営業しています)。

 

レストランコンポートの様子です。館内はとても清潔感があり、おしゃれな雰囲気です。窓際に座るといい景色を眺めながら食事ができます。

メニューはこのようになっています。

【洋食】
・山小屋カレー:850円
・カツカレー:1200円
・ジャンボチキンカツカレー:1200円
・ハンバーグカレー:1150円
・とろっとオムライス:1100円
・デミグラスハンバーグセット:1100円
・ミートソースパスタ:850円
・シチューパスタ:950円
・ボンゴレビアンコ:950円
・石焼パンサンド:600円


【和食】
・山菜そば(うどん)セット:1100円
・天ぷらそば(うどん)セット:1100円
・冷やしぶっかけそば(うどん)セット:1100円
・美味だれまぜそばセット:1100円
・美味だれ焼豚丼:1100円
・美味だれ鳥弁当:1100円


※各種飲み物、デザート、アイスクリームなどもあります。

 

この中で私はデミグラスハンバーグセットを頼みました。

結構なボリュームがあって食べ応えがありそうです。

・デミグラスハンバーグ(ポテト、ブロッコリー、コーン)
・ライス
・オニオンスープ
・ゼリー

実際にハンバーグを食べてみると、デミグラスソースがいい味を出していて、とても美味しかったです。ソースにマッシュルームも入っているのが更にポイント高いですね。ブロッコリーやコーンもデミグラスソースにつけて食べてみると相性ばっちりです。

オニオンスープは普通に美味しかったです。寒い季節なので、身体が温まります。ゼリーは少量しか入っていないので、物足りなければ別料金でデザートを頼んでもいいかと思います。食べ終わったら、片脚口に食器をセルフで下げて下さい。

レストランコンポートの食事はランチに向いているので、ランチの時間帯に寄ってみるといいかもしれません。

道の駅 美ヶ原高原の紹介はこれぐらいにしたいと思います。興味を持たれた方は、ぜひ足を運んでみて下さいね。

 

Googleマップで確認する

名称:道の駅 美ヶ原高原
住所:〒386-0507 長野県上田市武石上本入 美ヶ原高原
電話番号:0268-86-2331
営業時間
レストラン(10:00~16:00)
ショッピングモール(9:00~17:00)
料金:無料
定休日:2020年11月9日~2021年4月24日
滞在所要時間:約1時間
交通アクセス
:岡谷ICから車で約1時間。
駐車場:無料(800台)
ホームページはこちらから

2.美ヶ原高原周辺の観光地

美ヶ原高原周辺には数多くの観光スポットがあります。せっかく美ヶ原高原に行くならば、様々な場所を回ることをおすすめします。別記事で美ヶ原高原の観光スポットについて紹介していますので、そちらをご覧ください。日の出や星空についても紹介しています。

 

 

3.美ヶ原高原へのアクセス方法

美ヶ原高原へのアクセス方法には、車、公共交通機関、高速バス、飛行機など4種類あります。それぞれを具体的に解説している記事がありますので、よければそちらをご覧ください。

 

 

まとめ

今回は、道の駅 美ヶ原高原美術館について紹介してきましたが、いかがでしたか。

日本一標高が高い道の駅ということで、気になる方も多いと思います。また美ヶ原高原には、道の駅以外にも美ヶ原高原美術館や美しの塔、王ヶ頭などの観光スポットがあります。ぜひ、一度訪れてみて最高の景色を望んでみてはどうでしょうか。

それでは失礼します。

最新情報をチェックしよう!