上高地でおすすめのホテル・宿3選【特徴・メリット・注意点など】

上高地でおすすめのホテル・宿を知りたい方へ。

 

・上高地に泊まりたいんだけど、ホテルの評判がいまいち分からないなぁ。
・ホテルがたくさんあってどこを選んだらいいのか分かりません。
・ついでに上高地でおすすめの観光名所を知りたいです。
記事を読むことで分かること
【1】上高地でおすすめのホテル・宿について
【2】上高地のおすすめ観光名所について
この記事を書いている私は、今まで300カ所以上の国内の観光地や温泉地を巡っています。

 

1.上高地でおすすめのホテル・宿【3選】

ここでは、ネットでの口コミが良く、色々なサイトでおすすめされているホテル・旅館について3つ紹介します。特に、宿の特徴を踏まえながらメリットや注意点などを記載していますので、宿を決める際に参考になるのではないかと思います。また、その宿はどういう人におすすめなのかという点についても解説していきます。
5つ星評価は総合的に導き出したものなので、ある程度参考になるのではないかと思います。

1.1、上高地ホテル白樺荘

ホテルの特徴

アクセス:河童橋まで徒歩1分、上高地バスターミナルまで徒歩6分、明神池まで徒歩45分
部屋の種類:8つ
喫煙について:禁煙ルーム、喫煙ルームの両方あり
駐車場の有無:なし
室内トイレ:全室あり
室内バス:一部あり
Wi-Fi:あり(有線LANの部屋もある)
築年数:築93年(2018年にリニューアル)
温泉の有無:大浴場あり(温泉ではない)
コロナ対策:しっかりされている

 

メリット

【1】朝食はバイキングとなっており、テラス席に座って絶景を見ながら食事することができます。
【2】夕食のフレンチはとても美味しいようです。
【3】河童橋のすぐ近くにホテルがあるので、とても眺めがいいです。また上高地バスターミナルが近く、河童橋や明神池などの観光名所も回りやすい立地となっています。
【4】穂高連峰が見える部屋を選ぶと、北アルプスの大絶景を望むことができます。
【5】スタッフの接客態度はとてもいいです。
【6】ホテルが2018年にリニューアルされているので、非常に清潔感のある部屋となっています。
【7】急に雨が降った際には、雨具を貸してもらえます。

 

注意点

【1】夕食のフレンチはとても美味しいですが、量がやや少ないようです。
解決策:夕食が足りないと感じる人は、追加で注文することも可能ですし、売店やおみやげ屋で食料を買って部屋で食べるといいでしょう。

【2】コロナウイルスの影響で大浴場が4名までに制限されています。
解決策:逆に考えると、コロナ対策がしっかり行われているということなので、安心して宿泊できると思います。この場合、入浴する人が多い時間帯を避けて大浴場に行くといいでしょう。

 

どういう人におすすめ?

【1】上高地が初めてで、河童橋、明神池、大正池など有名な観光名所を満遍なく回りたい人。
【2】移動するのが面倒で、あまり歩きたくない人や疲れやすい人。
【3】テラス席に座って、上高地の絶景を望みながら食事をしてみたいという人。
【4】部屋から穂高連峰の絶景を見たいという人(穂高連峰が見える部屋を選ぶ必要があります)。

 

評価

部屋 4.1
風呂 3.2
食事 4.2
接客、サービス 4.5
清潔感 4.3
立地、ロケーション 4.9
総合 4.2

比較的高評価が目立ちます。風呂の評価が異常に低いのは、コロナの影響で大浴場が4名に制限されていることが大きな原因だと思われます。しかし、風呂自体は綺麗な感じなので、その点は問題ないと思われます。

また、このホテルの最大の特徴は、その立地にあります。ホテルは河童橋の目の前にあり、様々な観光名所を回るのには最適です。上高地バスターミナルも非常に近いです。そのため、好立地を条件にホテルを探しているならば、間違いなく上高地ホテル白樺荘をおすすめします

 

Googleマップで確認する 

 

1.2、上高地ルミエスタホテル(旧上高地清水屋ホテル)

ホテルの特徴

アクセス:河童橋まで徒歩15分、上高地バスターミナルまで徒歩20分、大正池まで徒歩30分
部屋の種類:5つ
喫煙について:2Fに喫煙スペースあり
駐車場の有無:なし
室内トイレ:全室あり
室内バス:全室あり
Wi-Fi:全室あり
築年数:築113年(1989年にリニューアル)
温泉の有無:源泉掛け流しの大浴場、露天風呂あり
コロナ対策:しっかりされている

 

メリット

【1】夕食はフレンチや懐石料理となっており、非常に美味しいと評判です。
【2】朝食はバイキング形式となっています。
【3】上高地では数少ない源泉掛け流しの温泉に入れるホテルとなっており、露天風呂もあります。
【4】部屋からは梓川や焼岳などを眺められ、落ち着いた雰囲気となっています。また、綺麗に清掃もされています。
【5】部屋によっては展望風呂がついています。風呂に入りながら景色を一望することが可能です。
【6】高級ホテルということもあり接客態度は非常にいいです。

 

注意点

【1】上高地バスターミナルや河童橋などから遠いロケーションにあります。
解決策:もしも遠いと感じるならば、上高地ホテル白樺荘などの立地がいいホテルに泊まることをおすすめします。しかし、上高地ルミエスタホテルは観光名所から離れているため、静かな時間を過ごせるというのはメリットですね。

【2】暖房はありますが、冷房はありません(扇風機はついています)
解決策:夏場に暑くなる可能性があるので、特に日中は屋外に出て散策する方がいいです。店には冷房が入っているので、涼むこともできます。また夜間は気温が下がるので、扇風機でも問題なく過ごせます。

【3】ユニットバスであり浴室が狭いです。
解決策:客室の浴槽に入らなくても、温泉に入れるのでほとんど問題ありません。

 

どういう人におすすめ?

【1】夕食に絶品のフレンチを食べたい人。
【2】上高地散策の後、源泉掛け流しの温泉に入ってゆっくりしたい人。
【3】部屋から梓川の清流や焼岳などを眺めたい人。
【4】上高地バスターミナルや河童橋までは遠いですが、静かな場所で過ごしたい人。もしくは、多少遠くても歩くのが苦にならない人。

 

評価

部屋 3.9
風呂 4.2
食事 4.6
接客、サービス 4.5
清潔感 4.6
立地 4.2
総合 4.3

全ての点数が平均的に高くなっています。このホテルの最大の特徴は、源泉掛け流しの温泉に入れるということでしょうか。上高地を散策した後に、疲れを取るために温泉に入れたら最高ですよね。上高地は温泉施設が少ないため、非常にありがたいです。温泉に入ってゆっくり疲れを癒したいと考えている方は、上高地ルミエスタホテルをおすすめします。

 

Googleマップで確認する

 

1.3、上高地帝国ホテル

ホテルの特徴

アクセス:上高地バスターミナルまで徒歩10分、河童橋まで徒歩15分、大正池まで徒歩35分
部屋の種類:7つ
喫煙について:客室で喫煙可能
駐車場の有無:なし
室内トイレ:全室あり
室内バス:全室あり
Wi-Fi:全室あり
築年数:築87年(1977年に建て替えられている)
温泉の有無:客室の風呂だけ
コロナ対策:しっかり行われている

 

メリット

【1】帝国ホテルということもあり接客態度は非常に素晴らしいです。
【2】極上のサービスを受けることができます。細かいところまで気にかけてくれるみたいです。外出時には、熊鈴や懐中電灯、ポンチョなどの貸し出しなども行っています。
【3】夕食にはフレンチ、洋食、日本食などがあり、全てが文句なしの美味しさです。
【4】部屋はアンティークな雰囲気となっており、落ち着いていて清潔感があります。

 

注意点

【1】予約が難しいということが一番のデメリットです。このホテルは常時埋まっているため、運が良くないと予約できません。
解決策:かなり前もって旅行計画を立てておくと、予約することは可能だと思います。

【2】部屋の中にエアコンがありません。
解決策:夏場に暑くなる可能性があるので、日中はホテル内のバーやカフェでゆっくり過ごすのもいいです。また夜間は気温が下がるので、扇風機でも問題なく過ごせます。

 

どういう人におすすめ?

【1】帝国ホテルならではの極上の接客、サービスを受けてみたいという人。
【2】レストランが複数あるので、色々な食事を楽しみたいという人。
【3】落ち着いた雰囲気の部屋で過ごしたい人。

 

評価

部屋 4.8
風呂 4.3
食事 4.7
接客、サービス 4.8
清潔感 4.5
立地 4.5
総合 4.6

全体的に高評価が目立ちます。このホテルの最大の特徴は、他では経験できないような極上のサービスを受けられるということです。接客やサービスに関しては、上高地のホテルの中では一番凄いみたいです。やはり誰もが憧れるホテルということだけあります。また、食事も最高級で美味しいと評判です。極上のサービスを受けてみたいという方は、上高地帝国ホテルをおすすめします。

 

Googleマップで確認する

 

2.ホテル・旅館を選ぶ時のポイント

ホテル・旅館を選ぶ際には、いくつか確認する項目があると思います。その際に、どの項目を見るべきなのか、なぜその項目が重要なのかについて解説していきます。

【1】アクセスしやすいか
→これは非常に重要ですよね。ホテル・旅館によってはアクセスしにくい場所にあることもザラです。また、観光地から離れた宿に泊まると、大幅な時間ロスに繋がることも考えられます。そのホテル・旅館の立地はしっかり考えて予約した方がいいでしょう。

【2】部屋のタイプ、部屋の大きさ
→ホテル・旅館には、複数のタイプの部屋が用意されています。これは、どのような人と旅行に行くのかで部屋を決めるといいでしょう。例えば、大人数で行く際には広い部屋を、カップルで行く際には景色の綺麗な部屋を予約するという具合です。

【3】喫煙or禁煙か
→喫煙者にとっては、その部屋が喫煙可能かどうかは重要項目だと思います。また、喫煙しない人にとっては、禁煙ルームの部屋を予約したいはずです。そのため、どちらにしろ部屋が喫煙or禁煙なのかは確認しておいた方が無難です。

【4】駐車場の有無
→車で宿まで行く方は、必須の確認項目だと思います。駐車場が何台分あるのか、駐車料金はかかるのか、提携している駐車場があるのかなど、前もって確認しておくと焦らずに済みます。駐車場がない場合、最悪遠くの駐車場に停めてから宿まで徒歩ということもありえます。

【5】部屋にトイレ・バスはついているか
→ほとんどの宿でついていると思いますが、たまに共同トイレの場合があります。また、ユニットバスになっているホテルも多いので、それらに抵抗感がある方はしっかり確認しておく方がいいでしょう。

【6】Wi-Fi接続は可能か
→ネットが繋がりにくいホテル・旅館や、スマホの通信料を気にされている方にとっては、Wi-Fiがあるかどうかは重要だと思います。

【7】ホテル・旅館は新しいか
→だいたいの方は新しい宿に泊まりたいですよね。歴史のある旅館であれば、多少古い方が風情を感じられて人気という場合もありますが、そういった場合を除くと新しい宿に泊まりたい人が大多数ではないでしょうか。そのため、築年数がどの程度なのかは把握しておく方がいいかと思われます。

【8】口コミはどうか(部屋、食事、温泉、接客態度など)
→これも宿を決める際の必須確認項目でしょう。実際に宿泊した方の感想や意見などが書かれているので、非常に参考になります。

【9】懐石料理orバイキングなのか
→食事の形態がどうなのか確認しておきましょう。思っていた内容と違う場合、がっかりする可能性があります。自分が食べたい料理があるのか確認しておくことは、満足度を高めるためにも重要です。

【10】温泉の有無
→温泉の有無は意外と重要です。旅館には大抵の場合温泉がついていますが、ホテルにも温泉がついていることがあります。温泉で疲れを癒したいと考えている方は、ぜひ温泉がついている宿を探すといいでしょう。

【11】温泉の内観はどのような感じか
→温泉には大浴場、露天風呂、サウナなど、どういう設備があるのかを確認しておきましょう。例えば、露天風呂があると思っていても、実際には大浴場だけという場合もあります。そういった場合は非常にがっかりすることになります。

 

3.上高地のおすすめ観光名所

上高地には、数多くの観光名所があります。そのため、上高地に行くのが初めての場合は、どのスポットを回ったらいいのか分からない方も多いと思います。

私は、2回上高地へ行ったことがあり、その中でおすすめスポットを写真付きで紹介している記事があります。上高地の観光名所について調べたい方は、よければそちらの記事をご覧ください。

 

まとめ

今回は、上高地でおすすめのホテルを紹介してきましたが、いかがでしたか。

先ほど紹介したホテルについてまとめてます。

・上高地ホテル白樺荘の予約はこちらから可能です。

 

・上高地ルミエスタホテル(旧上高地清水屋ホテル)の予約はこちらから可能です。

 

・上高地帝国ホテルの予約はこちらから可能です。

 

上高地にはホテルがたくさんあるので、どこに泊まったらいいのか迷いますよね。そういう時にホテルの特徴や評価が分かると、予約する際の判断基準になると思います。ホテルの特徴を捉えて、自分の旅行計画に合わせたホテル選びができるといいですね。少しでもこの情報が皆様のお役立てれば嬉しいです。

それでは失礼します。

最新情報をチェックしよう!