【簡単に分かる】上高地へのアクセス方法について

上高地へのアクセス方法を知りたい方へ。

 

・上高地まではどのようにして行けばいいんだろう。
・上高地には交通規制があるので、どの交通手段を選んだらいいんだろう。
・ついでに上高地でおすすめの観光名所やホテルがあれば知りたいです。
記事を読むことで分かること
【1】上高地へのアクセス方法について
【2】上高地でおすすめの観光名所やホテル・宿について
この記事を書いている私は、上高地に2回行ったことがあり、今まで300カ所以上の国内の観光地や温泉地を巡っています。

 

1.上高地へのアクセス方法

1.1、上高地への交通手段

上高地へ行く方法は3つあります。それは、車、公共交通機関、直通バスを利用することです。それぞれの詳細について以下で解説していきます。

 

1.2、車の場合

上高地は通年マイカー規制されていますので、直接車で行くことはできません。しかし、途中までは車で乗り入れが可能です。

松本方面(長野県側)からは沢渡駐車場、平湯方面(岐阜県側)からはあかんだな駐車場に車を停めるといいでしょう。駐車後は、シャトルバスかタクシーを利用して上高地まで行くことになります。

【あかんだな駐車場】

Googleマップで確認する

営業期間:4月17日~11月15日
営業時間:4:00~19:00(シャトルバスの運行時間に合わせて変更)
台数:850台
料金:600円/日(バイクは300円/日)
【沢渡駐車場】
営業期間:4月17日~11月15日
営業時間:市営24時間、民間5:00~ (シャトルバスの運行時間に合わせて変更)
台数:2000台
料金:700円/日(バイクは350円/日)

 

シャトルバスで上高地へ行く

あかんだな駐車場→上高地へのシャトルバスについて

営業期間:4月17日~11月15日
運行時間:始発6:50、7:50、……、15:50、最終16:50(1時間に1本の間隔で運行)
所要時間:大正池までは26分、帝国ホテル前までは31分、上高地バスターミナルまでは35分。
片道料金:大正池までは910円、帝国ホテルまでは1110円、上高地バスターミナルまでは1180円(小学生は半額)
上高地までの往復料金(7日間有効):2090円(小学生は半額)

 

沢渡駐車場→上高地へのシャトルバスについて

営業期間:4月17日~11月15日
運行時間:始発7:54、9:19、10:09、11:34、12:09、13:29、14:09、15:24、最終16:49。
所要時間:大正池までは21分、帝国ホテル前までは26分、上高地バスターミナルまでは30分。
片道料金:大正池、帝国ホテル前、上高地バスターミナルの全てで1300円(小人は半額)
上高地までの往復料金(7日間有効):2300円(小学生は半額)

 

タクシーで上高地へ行く

あかんだな駐車場、平湯地区→上高地へのタクシーについて

【片道料金】
大正池まで:特定大型車(6,500円)、普通車(4,000円)
帝国ホテルまで:特定大型車(7,500円)、普通車(4,500円)
上高地バスターミナルまで:特定大型車(8,000円)、普通車(5,000円)

特定大型車:定員7名以上10名以下、普通車:定員6名以下
※料金とは別に安房トンネル通行料金(片道790円+回送料金790円=1,580円)がかかります。
【タクシーに関するお問い合わせ】
アルピコタクシー   TEL 0263-93-2700
松本タクシー     TEL 0263-33-1141
信州アルピコタクシー TEL 0263-27-4444
上高地タクシー共同配車管理センター TEL 0263-95-2350
沢渡共同配車センター TEL 0263-93-3336

 

沢渡駐車場→上高地へのタクシーについて

【片道料金】
大正池まで:特定大型車(6,200円)、普通車(3,900円)
上高地バスターミナルまで:特定大型車(7,500円)、普通車(4,600円)

【タクシーに関するお問い合わせ】
濃飛タクシー   TEL 0578-82-1111
ハトタクシー   TEL 0578-89-2616
宝タクシー    TEL 0578-89-2631
上高地タクシー共同配車管理センター TEL 0263-95-2350

 

上高地から帰る

上高地→あかんだな駐車場へのシャトルバスについて

営業期間:4月17日~11月15日
運行時間:始発7:30、8:30、……、16:30、最終17:30(1時間に1本の間隔で運行)
所要時間:帝国ホテル前までは2分、大正池までは7分、あかんだな駐車場までは35分。
料金:往復チケットを買っておけば、帰りの料金は気にしなくても大丈夫です。往復チケットは2090円(小学生は半額)であり、7日間有効です。

 

上高地→沢渡駐車場へのシャトルバスについて

営業期間:4月17日~11月15日
運行時間:始発7:50、9:30、10:40、11:30、12:40、13:20、14:40、15:15、16:00、16:40、最終17:30。
所要時間:沢渡駐車場までは30分。
料金:往復チケットを買っておけば、帰りの料金は気にしなくても大丈夫です。往復チケットは2300円(小学生は半額)であり、7日間有効です。

上高地から沢渡駐車場へのシャトルバスは、予約制となっています。WEBで事前に購入するか、上高地バスターミナル乗車券窓口にて購入してください。便の指定を行ってから乗車します。便を指定するだけなので、座席は自由に座ることができます。
WEB予約はこちらから可能です。
新型コロナウイルスの影響でダイヤが変更されています。当サイトでは最新のダイヤを記載していますが、最新情報は各種バス会社のサイトを確認することをおすすめします。
・平湯方面から(濃飛バス)
・松本方面から(アルピコ交通)



1.3、公共交通機関の場合

公共交通機関の場合は、電車とバスを利用することになります。松本方面、平湯方面からのアクセス方法をそれぞれ説明します。

平湯方面からのアクセス

主に関西、北陸、東海地方からアクセスする際に利用します。

まずは、各種交通機関を利用して高山濃飛バスセンターまで行きます

【高山濃飛バスセンター】

Googleマップで確認する

高速バスが各地方から高山濃飛バスセンターまで出ていますので、ぜひご利用ください。

【日本旅行(バスぷらざ)】
東京⇔高山濃飛バスセンター
名古屋⇔高山濃飛バスセンター
大阪・京都⇔高山濃飛バスセンター
※片道・往復の予約が可能です。

 

高山濃飛バスセンターから路線バスで約1時間かけて平湯バスターミナルまで行きます

【平湯バスターミナル】

Googleマップで確認する 

 

最後に、平湯バスターミナルでシャトルバスに乗り換えて上高地まで行きます

【上高地バスターミナル】

Googleマップで確認する

 

高山濃飛バスセンター→平湯バスターミナル

【時刻表】

高山濃飛バスセンター発 6:00 7:00 7:40 7:50 8:40 9:40 10:10 10:40
平湯バスターミナル着 6:53 7:58 8:38 8:40 9:38 10:38 11:00 11:38
高山濃飛バスセンター発 11:40 12:40 13:40 13:50 14:40 15:40
平湯バスターミナル着 12:38 13:38 14:38 14:40 15:38 16:38

【片道料金】
1600円(小学生は半額)

【所要時間】
約55分

 

平湯バスターミナル→上高地

【時刻表】 始発7:00、8:00、……、16:00、最終17:00(1時間に1本の間隔で運行)
【所要時間】 大正池までは16分、帝国ホテル前までは21分、上高地バスターミナルまでは25分。
【片道料金】 大正池までは910円、帝国ホテルまでは1110円、上高地バスターミナルまでは1180円(小学生は半額)
【上高地までの往復料金(7日間有効)】:2090円(小学生は半額)

 

上高地→平湯バスターミナル

【時刻表】 始発7:30、8:30、……、16:30、最終17:30(1時間に1本の間隔で運行)
【所要時間】 帝国ホテル前までは2分、大正池までは7分、平湯バスターミナルまでは25分。
【料金】:往復チケットを買っておけば、帰りの料金は気にしなくても大丈夫です。往復チケットは2090円(小学生は半額)であり、7日間有効です。

上高地発17:30のバスに乗ると、平湯バスターミナルから高山濃飛バスセンター行きのバスが営業終了となっており乗車することができません。そのため、高山濃飛バスセンターまで行く方は、上高地発16:30のバスに乗る必要があります。

 

平湯バスターミナル→高山濃飛バスセンター

【時刻表】

平湯バスターミナル発 6:55 7:35 8:30 9:30 10:00 10:30 11:30 12:30
高山濃飛バスセンター着 7:51 8:36 9:31 10:31 11:01 11:31 12:31 13:31
平湯バスターミナル発 12:40 13:30 14:30 15:30 15:40 16:30 17:30
高山濃飛バスセンター着 13:30 14:31 15:31 16:31 16:30 17:31 18:31

【片道料金】
1600円(小学生は半額)

【所要時間】
約1時間

 

松本方面からのアクセス

主に東海、関西、関東地方からアクセスする際に利用します。

まずは各種交通機関を利用して松本駅や松本バスターミナルまで行きます

【松本駅】
【松本バスターミナル】

高速バスが各地方から出ていますので、ぜひご利用ください。

【日本旅行(バスぷらざ)】
東京⇔松本バスターミナル
大阪・京都⇔松本バスターミナル

※片道・往復の予約が可能です。
【バスブックマーク】
名古屋⇔松本駅
大阪⇔松本駅
京都⇔松本駅
神戸⇔松本駅
※片道・往復の予約が可能です。
【楽天トラベル】
東京⇔松本バスターミナル
名古屋⇔松本バスターミナル
大阪・京都⇔松本バスターミナル
※片道・往復の予約が可能です。

松本駅からは、新島々駅まで電車に乗って、新島々駅から上高地行きのバスに乗り換える方法があります。松本バスターミナルからは、直接上高地行きのバスに乗る方法があります。

【新島々駅】

 

松本駅→新島々駅(電車)

【時刻表】

松本駅発 6:31 8:00 8:41 10:10 10:45 12:09 12:50 14:07 15:26
新島々駅着 7:01 8:30 9:12 10:40 11:15 12:39 13:20 14:38 15:57

【片道料金】
松本駅~新島々駅:710円

【所要時間】
約30分

 

新島々駅→上高地バスターミナル(路線バス)

【時刻表】

新島々駅発 7:15 8:40 9:30 10:55 11:30 12:50 13:30 14:45 16:10
上高地着 8:20 9:45 10:35 12:00 12:35 13:55 14:35 15:50 17:15

【片道料金】
大人2,000円、小人1,000円(往復チケットはありません)

【所要時間】
1時間5分

 

松本バスターミナル→上高地バスターミナル(路線バス)

松本バスターミナルから上高地への直通バスは、1日1便だけとなっています。

出発時刻:5:30
片道料金:大人2,500円、小人1,250円(往復チケットはありません)

松本バスターミナルへは、松本駅のお城口(東口)から出て、しらかば大通りを渡ります。セブンイレブンと道を挟んで向かい側にあります。



1.4、直通バスの場合

直通バスで行く場合は、各集合場所から直接上高地へ出発することになります。事前予約が必要になりますので、各バス会社のサイトから予約してください。

2.上高地でおすすめの観光名所

上高地には、数多くの観光名所があります。そのため、上高地に行くのが初めての場合は、どのスポットを回ったらいいのか分からない方も多いと思います。

私は、2回ほど上高地へ行ったことがあり、その中でおすすめスポットを写真付きで紹介している記事があります。上高地の観光名所について調べたい方は、よければそちらの記事をご覧ください。

 

3.上高地でおすすめのホテル・宿

上高地には有名な観光名所が多くあるため、それらを日帰りで回るのは難しいと思います。そのため、上高地で宿泊して観光名所を巡るのがおすすめです。また、上高地のおしゃれなホテルに泊まってみたいという方も多いでしょう。

上高地のホテルについて、口コミやネットで評判の良かったホテルを紹介している記事がありますので、よければそちらをご覧ください。

まとめ

上高地へのアクセス方法について紹介をしてきましたが、いかがでしたか。

上高地は非常に有名な観光地でありますが、景観を守るためにマイカー規制が行われています。交通手段が複雑であり、各公式サイトを見ても分かりにくいと感じる方もおられると思います。そういった方に、できるだけ分かりやすくアクセス方法について解説してきました。少しでも旅行計画に役立つことができれば嬉しく思います。

それでは失礼します。

最新情報をチェックしよう!